読了の目安:約2分7秒

「わたし、今の職場に居続けてていいのかな……」

それは、社会に出れば誰しも一度は抱える悩みです。
職場に対する不満というものは、遅かれ早かれ、大なり小なり抱いてしまうもの。
「新卒で入社してからずっと快適!」という職場は、なかなか出会えるものではありません。

自分の職場に対して不満を持ってしまったとき、頭をよぎるのは「転職」の二文字。
しかし慣れ親しんだ職場を離れることに不安を覚える人もいれば、引き継ぎ相手がいなくて辞めたくても辞められない……という方もいるのではないでしょうか。
いずれにしても、ずっと悶々としたまま働くのはつらいですよね。

そこで今回は「保育のお仕事 転職ガイド」から、転職するか悩んでいるあなたに読んでほしい記事をピックアップいたしました!
ぜひ、判断のご参考になさってくださいね。

転職するべき?とどまるべき?迷った時のチェックシート

転職するべき?とどまるべき?迷った時のチェックシート

まずは転職するべきか今の職場で頑張るべきか、ご自身のモヤモヤを書き出して「見える化」してみましょう!

この記事では

  • ・職場のどんなところに不満があるのか
  • ・転職して実現したい希望の条件
  • ・希望の条件はどのような変化によって実現できるのか

といった内容について、細かくチェック項目が設けられています。
実際に書き出してみることによって、転職に対する具体的なビジョンや方向性が見えてくるのではないでしょうか?

転職時期の見極め方~後悔しないために~

転職時期の見極め方~後悔しないために~

心身を壊してしまうまで今の職場にしがみつく必要はないにしても、勢いだけで仕事を辞めてしまうのは後悔のもと。
転職活動をする上では、勤続年数や年齢と照らし合わせて、タイミングをはかることが重要です。

新卒・中途でこんなに違う!就職活動の流れのキホン

新卒・中途でこんなに違う!就職活動の流れのキホン

一口に就職活動と言っても、新卒入社と中途入社とではその道のりは大きく異なります。
転職する場合には自分がどのようなプロセスで活動していくことになるのか、しっかり把握しておくといいでしょう。

編集者より

「転職したい」と思ったときは、まず心のもやもやをきちんと整理することが大切です。不満点や希望・条件を見える形にすることで、自身にとって本当に転職が最適解なのか?転職するならどんなスタンスでするのか?がはっきりします。
その上で転職のタイミングを考えて、どう動いていくかをスケジューリングしていきましょう。

あなたの人生はあなただけのもの。より良くしていくために、後悔しない道を選んでいってくださいね!

◆保育のお仕事人材紹介◆

保育のお仕事をお探しのあなたを私たちがサポートします!一緒にあなたにピッタリの職場を見つけていきましょう!お気軽にご相談くださいね!
保育のお仕事転職サポート