子どもとの接し方の記事一覧

保育士の悩み

【5歳児との接し方】~小学校へ向けて~自ら考える力を育むかかわり方とは?

保育園では年長クラスになり、卒園や小学校入学も見えてくる5歳児。友だちとのかかわりのなかで、社会や集団のルールを理解し、少しずつ成長のステップを登っていきます。 毎日の生活において、身のまわりのことはひととおり自立し、自 …

続きを読む
  • 192
  • 5
保育士の悩み

【2歳児との接し方】魔の2歳児?イヤイヤ期の気持ちに寄り添うためには

体の動かし方も上手になり、言葉もたくさん覚えて、行動や自己表現の幅がぐんと広がる2歳児。 成長が喜ばしい反面、第一次反抗期と呼ばれる時期にもあたり、なんでも「イヤ!」「自分でやる!」と主張したり、思いどおりにいかずに泣き …

続きを読む
  • 148
  • 6
保育ニュース

「療育」ってなに?保育士の役割と連携の必要性

「療育」という言葉を聞いたことはありますか? 療育とは、障害のある子ども達がより自立した生活を送れるように行われるものです。保育施設では「乳幼児健診で療育を勧められて……」と保護者から相談を受けたり、療育センターと連携し …

続きを読む
  • 48
  • 1
保育士の悩み

動画で学ぶ!聞かせ屋。けいたろうさんの読み聞かせ術~実践編~

読み聞かせのプロである、聞かせ屋。けいたろうさんに、保育士さんが読み聞かせを行う際のポイントを伺う「シリーズ・ココロをつなぐ読み聞かせ」。 今回は、保育園での読み聞かせ実践のコツを動画にまとめ、わかりやすくご紹介します。 …

続きを読む
  • 239
  • 9
保育士の悩み

保育園・幼稚園での「食育」ってなんだ?年齢別のねらいや重要性を解説!

昨今、保育園や幼稚園で重要視されるようになった「食育」。 食育は子どもに「食の大切さ」を伝えるためのもので、今では多くの園がその活動に注力しています。 しかし、実際に自分の勤める園で食育に取り組む……となったとき、どんな …

続きを読む
  • 28
  • 3
保育士の悩み

なぜお友だちを叩いてしまうの?子どもの心理と対処法

多くの子どもたちを担当する保育士や、幼児期の子どもを持つ保護者にとって、子どもがお友だちを叩いてしまうという行動は悩みの種。「なぜ叩くのか原因がわからない」「何度も注意をしているのに、繰り返してしまう……」とお悩みの方も …

続きを読む
  • 22
  • 2
保育士の悩み

子どもに最適な絵本を選ぶには?発達に沿った選び方のコツ

子どもたちの想像力をふくらませ、豊かな心を育んでくれる絵本。絵本を通して体験したことは、子どもたちの人生にとって、すばらしい宝物となってくれることでしょう。 だからこそ、保育士や保護者は、子どもたちの「今」に適した一冊を …

続きを読む
  • 44
  • 2
保育士の悩み

【3歳児との接し方】イヤイヤ期・反抗期とうまく向き合うコツ

「魔の2歳児」「悪魔の3歳児」という言葉をご存じですか?3歳になれば落ち着くかと思っていた「イヤイヤ期」にさらに拍車がかかり、今まで以上に反抗するようになってくることから、そのように例えられています。 3歳ごろは、自我が …

続きを読む
  • 108
  • 7
保育士の悩み

保育士や保護者を困らせる子どもの「試し行動」~原因と対処法~

わざと困らせることをして大人の様子をうかがう、子どもの「試し行動」。「いったいどうしたらいいの?」と対応に困ってしまう保育士さんやママ・パパも多いのではないでしょうか。 今回は子どもの試し行動について、その原因や子どもた …

続きを読む
  • 44
  • 2
保育士の悩み

【4歳児との接し方】反抗期に4歳の壁~上手に向き合うためには~

自分自身でできることがぐんと増え、大きく成長する4歳児。手がかからなくなるいっぽう、反抗的な態度を示したり、大人がよく理解できない行動をしたりと、保護者や保育士にとっては対応に戸惑うことが多くなる時期です。 しかしながら …

続きを読む
  • 169
  • 11