読了の目安:約4分8秒

あなたは保育士や幼稚園の先生になって「良かった」と思いますか?それともちょっぴり後悔していますか?働く中ではさまざまな場面に出会います。その都度いろいろと感じることも多いでしょう。今回は読者さま78人に、この仕事を選んで良かったと感じた、また後悔したエピソードを伺ってみました。

97%以上が「保育士になって良かった」と思った経験あり

男の子のイラスト
今回は78人の読者さまを対象に独自調査を実施。まず「今までに保育士や幼稚園教諭になって良かったと感じた経験があるか」を伺いました。すると回答者の97.4%が「ある」と回答する結果となりました。
 
やりがいに関する意識調査グラフ1
 
また、「この仕事に就いて良かったと感じたのはどのような時か」伺ったところ、最も多かった回答は「子どもの成長を感じたとき」で46.0%、次いで「保護者から感謝されたとき」が30.2%となりました。
 
やりがいに関する意識調査グラフ3

保育にやりがいを感じたエピソード集

遊ぶ子どもたち
では自由回答で頂いたステキなエピソードを一部見てみましょう!
 

◆子どもの成長を感じた◆
1つひとつ子どもたちがやる気をもって取り組む姿勢が見られたり、昨日できなかったことが今日はできたり…子どもの成長が見られると、なって良かったなと思う。(20代女性)
日々成長していく子ども達を間近で見て感じられた時。初めて「先生」と言われた時の感動は忘れられない。(20代女性)
◆保護者から感謝されて…◆
「うちの子は先生が大好きで、先生がここまで育ててくれた!ぜひ、戻ってきて下の子も見て欲しい」と言っていただいた時は本当に嬉しかった。(20代女性)
担任変えで「また上のクラスで見てください」「先生と離れるのが寂しい」など、離れるのを惜しんでくれる声をたくさんいただいた。(20代女性)
◆子どものかわいい笑顔に癒される◆
まだ言葉が話せない0歳の子どもたちが自分の顔をみてニコニコと微笑んでくれる姿を見ると保育士になってよかったなと思う。(20代女性)
落ち込んでいても子どもたちの笑顔で救われる。(40代女性)
◆懐く子どもの姿に…◆
大きくなったら先生みたいな保育園の先生になりたい!と言われた時。そのように言われる存在になることができて良かったと思う。(30代女性)
先生と結婚するから待っててね!お迎えに行くから! と言われたこと。(20代女性)
◆行事の達成感がある!◆
一人担任のときに行事を無事に終えたときの達成感。あれは充実します!(30代女性)

 

64%は「保育士になって後悔したことがある」?!

悩む女性のイラスト
一方、保育士や幼稚園教諭になって後悔した経験の有無についても伺ったところ、「経験がある」と回答したのは全体の64.1%。半数以上の方はなんらかの場面で、保育士や幼稚園教諭になったことを後悔した経験があるようです。
 
やりがいに関する意識調査グラフ2
 
また、「後悔したのはどのような時か」を伺ってみたところ、最も多かった回答は「職場の人間関係上のトラブルがあったとき」と「給与など待遇面での悪さを感じたとき」で29.3%、次いで「業務量などに負担を感じたとき」が24.4%となりました。
 
やりがいに関する意識調査グラフ4.1

思わず後悔したエピソード集

困り顔の保育士さん
ではこちらも、自由記述で頂いたお声をいくつかご紹介しましょう。

◆人間関係に悩んで…◆
上司とあわず、パワハラで自分が壊れそうになった。(40代女性)
影口は他の職場の比にならないくらい多い気がする。(40代女性)
◆お給料が低すぎる!◆
給料が低すぎて貯金が全くできていなかった事実を知った時。(20代女性)
上がらない給与… 微々たる昇給額は、住民税に消えていきます。(30代女性)
◆持ち帰りに残業に…仕事が多い◆
時間外勤務や休日勤務、日々の書類整理や壁面環境など、勤務時間内で片付けることは難しく、家に持ち帰らないと終わらない。(40代女性)
サービス残業は当たり前、持ち帰りも毎日で家に帰っても休めない。(20代女性)
◆保護者とのトラブルで…◆
こどもに小さなケガをさせてしまったことがあり、保護者がカンカンに怒って、ひどく怒鳴られてしまった。(20代女性)
自分が良いと思って行ったことを保護者に否定されてしまった…。(20代女性)
◆時にはこんなことも…◆
我が子が悪さをすると必ず「保育士の子どもなのに」「保育士なのに」と変なプレッシャーを突きつけられる…。(30代女性)
出会いがない!ネイルや髪色などオシャレが制限される。(20代女性)
自分の子どもから「他の子どもと遊ばないで」と言われてしまった。(30代女性)

 
 

編集者より

風船と少女のイラスト
仕事を始めると「この仕事に就いて良かったな」と思う瞬間もあれば、
ちょっぴり後悔する瞬間もあるもの。しかし苦しいことがあっても、大きな「やりがい」があるからこそ、長く保育士・幼稚園教諭として頑張っている…そんな方も多いのではないでしょうか。
 
「後悔することもあるけれど、やっぱりこの仕事が好き!」そのように思えたとき、はじめて保育士・幼稚園教諭があなたの”天職”になるのかもしれませんね。
 

【アンケート実施概要】
・実施期間:2015年5月21日~5月30日
・実施対象:
 保育士(80.8%)・幼稚園教諭(6.4%)
 その他保育関連職(5.1%)・主婦/その他(離職中など7.7%)
・回答者数:78人(平均年齢:30.1歳)
・男女割合:女性/96.2%・男性/3.8%
 
※ご協力いただきました皆さま、貴重なご意見をありがとうございました!

 

◆保育のお仕事人材紹介 ~あなたの転職をサポートします!~◆

やりがいたっぷりの保育のお仕事を、私たちと一緒にスタートしてみませんか?
保育のお仕事転職サポート
 

保育のお仕事
友だち追加