アンケート

保育者向け・緊急アンケート「新型コロナや緊急事態宣言下で保育のお仕事はどう変化した?」

新型コロナウイルスが流行する中、子ども達には変わらぬ日常を届けようと努めてくださった保育者のみなさん。
日々の保育、本当にお疲れ様です。

緊急事態宣言下、保育者(保育士さん・幼稚園の先生)自身の働き方には、どのような変化が起こっていたのでしょうか?

「今の園対応は安心?」
「シフトや忙しい時間の変化は?」
「今年の園行事は?」

「保育のお仕事」では、保育者の皆さんを対象に緊急事態宣言下におけるお仕事の変化をアンケート調査しました。

【アンケート概要】
アンケート実施期間:2020年4月16日~6月8日
有効回答数:549件
アンケート実施方法:「保育のお仕事」登録者にメールにてご案内・WEB回答方式
調査:株式会社ウェルクス「保育のお仕事」

コロナによるシフトの変更は7割以上が経験

シフトの変化を問う円グラフ

まず「新型コロナウイルスの影響でシフトに変更はありましたか?」という質問に対して。

「変更があった」と答えた方(「一部シフトに変更があった」「全てのシフトに変更があった」の合計)は75.8%にのぼりました。

登園自粛等で登園児の数が減ったことにより、職員のシフトにも影響が出た園は多いようです。地域によっては変わらず開園していた所もあるようですね。

今、働いている園の新型コロナウイルス対策に「不安」は3割

「今働かれている園の新型コロナウイルスの対策はいかがですか?」という質問に対しては……
各園のコロナ対策への安心感の円グラフ

安心と回答した方は31.5%(「安心できる」「ほぼ安心できる」の合計)
不安と回答した方は28.8%(「不安だ」「やや不安だ」の合計)
「どちらとも言えない」は30.6%
いずれも3割程度の回答でした。

アンケート担当者
アンケート担当者
「安心」と答えた方にお話を伺うと、「休園対応をした」「保護者からの協力があった」といった声が聞かれました。

衛生用品の不足などもありましたが園・保育者・ご家庭、それぞれの努力と協力が垣間見える回答結果になりました。

以前より忙しい時間帯に変化「あり」は3割、「全ての時間帯が忙しい」が最多

忙しい時間帯が増えたかを問う円グラフ

「新型コロナウイルス流行前に比べ、感染症対策等により忙しい時間帯に変化はありますか?」という質問に対しては……

「ない」と回答した方は55.9%で、「ある」回答した方の31.3%を上回りました。

この期間、「登園児数の減少により普段よりゆったりと保育にあたることができた」「リモート勤務に切り替わった」等という意見も聞かれます。
一方で、消毒や検温など通常よりも徹底しなければならないこともあったでしょう。

忙しくなった時間帯は? ひと時も気が抜けない緊張感

いつが忙しい時間帯かを問う円グラフ

「忙しくなった時間帯がある」と答えた173名の方々の回答は……
「全ての時間帯が忙しい」が最多の33.5%でした。
次いで、「登園時(7:00~9:00)」「お昼ごはん後~午睡(12:00~16:00)」と続きます。

抱っこやじゃれ合い、乳幼児さん達と接する上で「ソーシャルディスタンス」の実現は難しさがありそうです。

アンケート担当者
アンケート担当者
意外だったのがお昼ごはん後から午睡にかけての多忙さです。
濃厚接触をなるべく防ぐ必要があり園児たちの活動が活発になる時間帯はいつも以上にお忙しくされていたそうです。

園行事は? 8割以上が「延期」「中止」の対応

園行事開催の有無や状況の円グラフ
「行事の状況はいかがですか?」という質問に対しては……

「中止・延期」の対応があったと答えた方は87.2%(「一部を除き中止・延期」「全ての行事が中止・延期」の合計)にのぼります。

「通常通りに実施」はわずか2.6%でした。

「三密」を避けるためにもホールで子ども達が集合するようなお誕生日会や、保護者がたくさん参加するような入園式や運動会といった行事は実施が難しいと判断した園が多いようです。

アンケート担当者
アンケート担当者
今後、行事のない園生活をいかに子ども達に楽しく過ごしてもらうかを考えていく必要がありますね。

転職の意識に変化? 「コロナの状況次第」の声も

現在の保育士さん達の転職意志の円グラフ

コロナによる多忙化・疲弊により、「保育士辞めたい」と考える保育者さんもSNSを中心に散見されました。
そこで「今後転職はお考えですか?」という質問も実施。

現在転職を考えている方は4割にのぼりました。
「新型コロナウイルスが終息するまでは様子を見ようと思う」と答えた方は549名中76名の13.8%。
先の見えなさによる不安が感じられます。

担当者から一言

上遠野さん

コロナの影響もあり、ご自身の働き方や園の対応を見直される方も……。
「このような状況で求人があるのか不安」「いつから動くのがベストかタイミングに悩む」というモヤモヤをお抱えの方もいるようです。
保育転職のプロの立場から一緒に解決策を考えることもできますので、ぜひ小さなお悩みでも「保育のお仕事」にご相談ください。
不安やご希望を丁寧にお聞きします。
みなさまの理想的な働き方実現へのお手伝いができたら幸いです。

ご協力ありがとうございました


今回のアンケートは保育関連の有資格者を中心に、500名以上にご協力をいただきました。
みなさま大変な中、ご回答をありがとうございました。

これからも「保育のお仕事」ではみなさまに寄り添った情報をお届けしてまいります。

みなさまも子ども達も健康で楽しい日々を送れますように。
一日も早いコロナの収束を祈って。

参考文献・サイト

ABOUT ME
保育のお仕事レポート
保育のお仕事レポート
保育業界専門の転職支援サービス「保育のお仕事」です。 「保育のお仕事レポート」は、現場で働く保育士さんのためのメディアとして運営しています。お役立ち情報や最新の求人情報は各SNS(FacebooktwitterLINE@)で要チェック! 寄稿希望・取材依頼・お問い合わせなどございましたら、media@hoiku-shigoto.comまでどうぞ。
保育のお仕事 最新求人