読了の目安:約6分9秒
[記事公開日][最終更新日]

保育士試験の実技試験にも組み込まれている素話。子どもの想像力を育てるとして、保育に欠かせない要素を持つものですが、実際にはなかなかやる時間を取れないという保育士さんもいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな中である日突然、子ども達に素話を披露することになったら? 日頃慣れていない分、きっと困ってしまいますよね。

そこで今回の記事では、素話の概要や保育で行うメリットなどについてまとめてまいります。

素話とは

素話とは
素話は、絵本や紙芝居など一切の小道具を使わずに話す素朴なお話のこと。元は音曲や鳴り物を交えずに行う、基本的なスタイルの落語を指す言葉(素噺)でした。
保育の現場では、語り手(=保育士)が一度物語を自分の中に落とし込んでから、独自の声と言葉で子ども達に語り聞かせることを指します。ただ本の内容を丸暗記してそらんじればいい、というわけではありません。

保育で扱う素話は、童話や民話・昔話などが一般的です。しかし決まったスタイルがあるわけではないので、保育園にある本や、子ども達が知っているお話など、自由に取り上げることができます。

素話のねらい

素話のねらい
大人から「話しかける」「語りかける」素話は、子どもの言葉の発達において重要な意味を持ちます。
また、素話では絵本や紙芝居も持たないため、子ども達は自由に想像しながら物語を受け止めることができます。絵を頼りに話を理解することもできないので、しっかり集中して人の話を聞くようになるでしょう。

幼児期の教育は、生涯にわたる人格形成の基礎を担うものです。文部科学省の幼稚園教育要領の中でも、子どもが幼児期に培うべき5分野の能力が記載されています。そのうちのひとつが「言葉」です。

経験したことや考えたことなどを自分なりの言葉で表現し,相手の話す言葉を聞こうとする意欲や態度を育て,言葉に対する感覚や言葉で表現する力を養う。
引用:文部科学省 幼稚園教育要領

子どもの言葉の発達は、まず「聞く」ところから始まります。大人が話している言葉を繰り返し聞いているうちに、少しずつ言葉を覚えて話せるようになっていくのです。

素話のメリット

素話のメリット
素話を行うことは、子どもにとっても保育士にとってもメリットが多くあります。

言語力・集中力が育つ

前項で触れた通り、素話によって子どもの言語力・集中力が育まれます。

手ぶらでもできる

道具を用意する手間がないのですぐに始められます。子どもは同じ話の繰り返しでもしっかり聞いてくれるので、短いお話から少しずつ覚えていけるといいですね。

寝かしつけにも最適

お昼寝のシーンでも素話は役に立ちます。子どもが目をつぶったまま話を聞ける上、保育士も隣で横になりながら話ができるので、スムーズに寝かしつけることができるのです。

素話をするポイント

素話のポイント
素話を行う際に意識したいポイントをご紹介いたします。

素話をするとき

素話の題材が決まったら、以下のポイントを意識しながら実践してみましょう。

□話の筋を覚え、内容を理解する
□この素話を通じて子供に伝えたいことを考える
□子ども達全員に話しかけるつもりで、ゆっくり話す
□声の大小・強弱・高低も意識できるとよし
□集中を削がないよう、ジェスチャーは最小限に

上手く話そう!とプレッシャーを感じてしまうと、その緊張は子ども達にも伝わってしまいます。それよりも「楽しいお話を一緒に聞いて!」と、話すことや聞かせることをあなた自身が楽しむのがポイントですよ。

素話をする場所

子ども達がゆったり落ち着いて聞けるよう、話し手である保育士は壁側前に座るとよいでしょう。子どもの視界に何か注意を引くものが入ると、素話に集中できなくなってしまうからです。

素話をする時間帯

特に決まりはありません。園の方針やその日のコンディションに応じて行えるといいでしょう。
長めの話を分割して話すような時には、お迎え前の夕方頃に実施して「続きはまた明日」と期待感を持たせるのもよいかもしれませんね。

読み聞かせとの違い

素話と読み聞かせの違い
保育で行うねらいや性質がよく似ている「素話」と「読み聞かせ」。よく混同されがちですが、素話がどのような点において読み聞かせと異なるのか見てみましょう。

素話はココが読み聞かせと違う!
・保育士と子ども達の間に本がないため、子ども達の反応がわかりやすい
・保育士は子ども達の反応を受けながら語るので、話を膨らませたり省略したり、話にアレンジを加えることができる。
・言葉の選び方や間の取り方に、保育士それぞれの個性が出る
・互いに物語の内容を想像しながら過ごすので、語り手と聞き手に連帯感が生まれる。

もちろん、読み聞かせも保育では欠かせないもののひとつです。子どもが受ける影響には個人差もありますし、子どもの年代や保育士の得意不得意なども関わってくるので、一概にどちらがいいとは言えません。
それぞれ使い分けられるといいですね!

どんな題材を選べばいいの?

素話の題材
素話の題材は、まず話の内容を覚えやすいものを選ぶのがいいでしょう。
絵本のように絵や文の補足がない素話では、自分の言葉によって物語を表現しなければなりません。同時に子ども達は、先生の声や表情、場の雰囲気からそれを理解する必要があります。素話には、実は難しい面もあるのです。
ゆえに、はじめのうちは話しやすいお話から選ぶのがよいでしょう。

慣れてきたら、以下のポイントも意識して題材を選んでみるとよいですね。

自分自身が語りたい話か

まずは自分が話したいと思う、好きな話を題材に選びましょう。無理に語っても、それは子ども達に伝わってしまいます。
また、自分の声質や話し方にあうお話を選ぶのも大切です。
たとえば、子ども達の大好きな『ようかいウォッチ』のジバニャン。この声で怪談話をしても、あまり怖くないと思いませんか?それと同じで、声と話の内容がマッチしていないと、物語に集中しづらくなってしまうのです。
ぜひ、自分の声がどんなものなのか把握して、あうお話を選んでみてください。

子ども達が求めている話か

子どもの年代によっては、長い話だと飽きてしまったり興味がそがれてしまったり……ということがあります。聞き手に応じて馴染みのある日常生活の話にしたり、面白いところを要約したり、わかりやすい言葉に変えたりしましょう。

おすすめの素話集

題材を探す際には、このような教本を参考にしてもよいですね。

お話だいすき! 子どもとたのしむ1分間素話集

学童出版から出ている素話集です。
童話や昔話ではなく、生活や食べ物、家族、友達などのジャンルに分かれたオリジナルの内容を44編収録しています。子どもにとってなじみ深い内容であり、またどれも約1分間で話せるものなので、子ども達にとっても聞きやすいものが多いのではないでしょうか。

子どもの聞く力を伸ばす みじかいおはなし56話

ひろばブックスの素話集です。生活童話から行事、食べ物、昔話までさまざまな内容のものを56編収録しており、1年間活用できるものとなっています。

お話を覚えるコツ

素話を覚えるコツ
素話の題材を覚えるには、以下のステップで行うのが良いでしょう。

    1.選んだ題材のストーリーを繰り返し読み、あらすじを掴む
    2.ストーリーを絵や漫画・映像にして、頭の中で登場人物を動かす
    3.登場人物の動きを掴み、イメージを作る
    4.何度も語って慣れる

言葉とイメージを結びつけることが大切です。

実際に素話を聞いてみよう!

それでは、実際に素話を行っている様子を動画で見てみましょう。

編集者より

素話
保育士試験では3歳児を対象とする設定で素話の実技試験が行われますが、実際の現場でも同じクラスになるとは限りません。どのくらいの長さなら聞いていられるかな?どんな話なら興味を持つかな?など……子ども達の特徴を考えながら、じっくり想像の世界に浸ってもらえるような素話にチャレンジしてみてくださいね!

◆保育のお仕事人材紹介◆

保育のお仕事をお探しのあなたを私たちがサポートします!一緒にあなたにピッタリの職場を見つけていきましょう!お気軽にご相談くださいね!
保育のお仕事転職サポート

参考資料

友だち追加

The following two tabs change content below.
保育のお仕事レポート

保育のお仕事レポート

保育業界専門の転職支援サービス「保育のお仕事」です。 「保育のお仕事レポート」は、現場で働く保育士さんのためのメディアとして運営しています。お役立ち情報や最新の求人情報は各SNS(FacebooktwitterLINE@)で要チェック!