福島県の保育士・幼稚園教諭求人一覧

福島県の求人を紹介してもらう

さらに市区町村を絞り込む

福島県の保育士・幼稚園教諭の給与情報

  • 平均月給

    15.2万円

  • 最高月給

    18万円

  • 最低月給

    13万円

※保育のお仕事に現在掲載されている正社員求人24件の月給情報に基づく

都道府県
市区町村
雇用形態
給与(月給)
職種
施設形態
特徴
フリーワード

福島県の保育士・幼稚園教諭の給与情報

平均月給
15.2万円
最高月給
18万円
最低月給
13万円

※保育のお仕事に現在掲載されている正社員求人24件の月給情報に基づく

月収から探す

福島県の求人ランキング

福島県の保育士求人の給料・相場

保育のお仕事に掲載されている求人データより、福島県の保育士の給料相場をご紹介します。福島県全体の平均月給は14.2万円です。施設形態別にみると、保育園では14万円、幼稚園では14.7万円、認定こども園では15.3万円となっています。雇用形態別では、正社員は14.9万円、パート・アルバイト・契約社員では14.1万円です。パート・アルバイトの平均時給は838円となっています。

福島県の保育士求人倍率

厚生労働省の「保育士等に関する関係資料」によると、平成27年では、全国有効求人倍率1.93倍に対し、福島県の保育士の有効求人倍率は、1.61倍と全国平均より低い水準となっています。

福島県で働いている保育士の内訳

福島県で働いている保育士の総数は平成27年時点で2,902人いて、これは全国で29番目にあたります。内訳は、保育所2,878人、認定こども園24人となっています。

福島県の保育所・保育施設数

平成27年時点の福島県の保育所は196施設あり、これは全国で20番目にあたります。保育所のうち20施設が小規模事業保育所になります。また、認定こども園は30施設、幼稚園は312施設あります。これらを合計した538箇所の施設が福島県にはあります。

福島県の保育関連の取り組み

福島県には、「子ども・子育て支援事業支援計画」があります。計画の基本計画として、「切れ目のない一体的な支援体制の構築」「社会全体での子育ち・子育ての支援」「全ての子どもに対する健やかな育ちへの支援」 等をあげています。 また福島県にはふくしま子ども支援センターがあります。こちらは震災で被災した子どもの心のケア、福島県内、県外へ避難している被災児童、保護者等への専門的支援を継続、安定して行うことを目的に設置されました。県内親子支援では、福島での子育てを話せる「ママカフェ」や県内支援者研修として、0~5歳までのこどもを育てている親のための学習サポートプログラムが用意されています。

福島県ってどんなところ?

福島県の人口は平成29年6月現在1,885,709人で、都道府県別人口第20位です。面積は13,782.76km2で、全国で3番目に広い面積を誇ります。 市町村数は59あります。 うち市は13、町は31、村は15あります。 名産品には、喜多方ラーメン、桃、メヒカリ、麦せんべい、いか人参など数多くあります。 県内には観光スポットも多くあります。 会津エリアは、雄大な自然と会津藩士ゆかりの名所旧跡が点在しており、歴史散策が人気です。 大河ドラマ「八重の桜」の主人公「新島八重」や「野口英世」など多くの偉人を輩出しています。 太平洋に面する浜通りエリアは海産物が豊富で、「環境水族館アクアマリンふくしま」や「スパリゾートハワイアンズ」など見どころもいっぱいです。方言は福島弁、会津弁などです。 福島県の主要企業は、ヨークベニマル、幸楽苑、富士通アイソテック、白河オリンパスなどがあります。 ゆるキャラには、キビタン(福島県)、八重たん(福島県)、フラおじさん(いわき市)、がくとくん(郡山市)、あいづじげん(会津美里町)などがいます。 会津エリアは、雄大な自然と会津藩士ゆかりの名所旧跡が点在しており、歴史散策が人気です。 大河ドラマ「八重の桜」の主人公「新島八重」や「野口英世」など多くの偉人を輩出しています。 太平洋に面する浜通りエリアは海産物が豊富で、「環境水族館アクアマリンふくしま」や「スパリゾートハワイアンズ」など見どころもいっぱいです。 県内全域をカバーしている『保育のお仕事』なら、好きなエリアでの求人検索が可能です。