秋田県の保育士・幼稚園教諭求人一覧

秋田県の求人を紹介してもらう

さらに市区町村を絞り込む

都道府県
市区町村
雇用形態
給与(月給)
職種
施設形態
特徴
フリーワード

秋田県の保育士求人の給料・相場

保育のお仕事に掲載されている求人データより、秋田県の保育士の給料相場をご紹介します。秋田県全体の平均月給は13万円です。施設形態別にみると、保育園では12.8万円、幼稚園では13.2万円、認定こども園では13.5万円となっています。雇用形態別では、正社員は13.5万円、パート・アルバイト・契約社員では12.9万円です。パート・アルバイトの平均時給は773円となっています。

秋田県の保育士求人倍率

厚生労働省の「保育士等に関する関係資料」によると、平成27年では、全国有効求人倍率1.93倍に対し、秋田県の保育士の有効求人倍率は、1.96倍と全国平均と同じくらいの水準になっています。

秋田県で働いている保育士の内訳

秋田県で働いている保育士の総数は平成27年時点で2,277人いて、これは全国で43番目にあたります。内訳は、保育所2,214人、認定こども園63人となっています。

秋田県の保育所・保育施設数

平成27年時点の秋田県の保育所は169施設あり、これは全国で44番目にあたります。保育所のうち2施設が小規模事業保育所になります。また、認定こども園は33施設、幼稚園は47施設あります。これらを合計した249箇所の施設が秋田県にはあります。

秋田県の保育関連の取り組み

秋田県には、「秋田県子ども・子育て支援条例」があり、この条例の中で、「子どもの権利擁護に関する仕組みづくり」と「推進体制の整備」を掲げています。子どもの権利擁護に関する業務、子育てと仕事の両立支援、地域にネットワーク組織を設け子育て支援の活性化を図る取り組みなどをしています。 また、今年で14回目を迎えた子育て応援列車の「なかよしぽっぽ号」があります。これは、秋田内陸線を走る電車の中やイベント会場を使って、バルーンアート、エコ小物作り等遊び、ベビーヨガ、ミュージックケアなどで親子ともに一緒に体を動かすことができます。

秋田県ってどんなところ?

秋田県は東北地方に属し、日本海に面しています。 県庁所在地は秋田市です。 人口は平成29年6月現在998,633人で、都道府県別人口第38位、その約3分の1が秋田市周辺に住んでいます。 面積は11,636.30km2で、国土の約3%を占めます。 市町村数は25あります。 そのうち、市は13、町は9、村は3あります。 名産品には、きりたんぽ、ハタハタ、しょっつる鍋、稲庭うどんなどがあります。 県内には観光スポットが多くあります。県西部にある男鹿半島は、ナマハゲ伝説や入道崎、温泉など観光スポットが盛りだくさんです。 秋田県と青森県にまたがる13万haの広大な白神山地はトレッキングで人気です。 田沢湖、奥羽山脈、八郎潟、男鹿半島などが有名です。 方言は秋田弁があります。 秋田県の主要企業は、秋田銀行、小坂製菓、佐野薬品、たけや製パン、マックスバリュ東北などがあります。ゆるキャラには、スギッチ(秋田県)、チームもふっこあきた(秋田県)、美郷のミズモ(美郷町)、しず小町(湯沢市)などがいます。 県内全域をカバーしている『保育のお仕事』なら、好きなエリアでの求人検索が可能です。