山梨県の保育士・幼稚園教諭求人一覧

山梨県の求人を紹介してもらう

さらに市区町村を絞り込む

都道府県
市区町村
雇用形態
給与(月給)
職種
施設形態
特徴
フリーワード

月収から探す

山梨県の求人ランキング

山梨県の保育士求人の給料・相場

保育のお仕事に掲載されている求人データより、山梨県の保育士の給料相場をご紹介します。山梨県全体の平均月給は15.6万円です。施設形態別にみると、保育園では17.6万円、幼稚園では15.5万円、認定こども園では16.1万円となっています。雇用形態別では、正社員は15.8万円、パート・アルバイト・契約社員では15.7万円です。パート・アルバイトの平均時給は1075円となっています。

山梨県の保育士求人倍率

厚生労働省の「保育士等に関する関係資料」によると、平成27年では、全国有効求人倍率1.93倍に対し、山梨県の保育士の有効求人倍率は、0.89倍と全国平均に比べ低い水準となっています。

山梨県で働いている保育士の内訳

山梨県で働いている保育士の総数は平成27年時点で2,383人いて、これは全国で39番目にあたります。内訳は、保育所2,344人、認定こども園39人となっています。

山梨県の保育所・保育施設数

平成27年時点の山梨県の保育所は210施設あり、これは全国で41番目にあたります。保育所のうち3施設が小規模事業保育所になります。また、認定こども園は17施設、幼稚園は65施設あります。これらを合計した292箇所の施設が山梨県にはあります。

山梨県の保育関連の取り組み

山梨県では、平成29年4月から甲府圏域において、働くお父さん、お母さんが、病気になった子どもを安心して預けられる体制を作るなど病児保育の相互利用がしやすくなりました。利用の流れとしては、事前に利用登録を行い、子どもが病気を発症した際、登録した施設に仮予約の連絡、かかりつけ医の受診を行い、施設への本予約の連絡をします。近くの施設が予約でいっぱいの時は近隣の市町村の施設が利用可能です。また、平成28年4月から「やまなし子育て応援事業」をはじめました。内容は、第2子以降の保育料を3歳になるまでの間、無料化にすることです。対象は、第2子以降の0.1.2歳児のうち保育が必要な子どもで、世帯年収約640万円相当以下の世帯が補助を受けられます。

山梨県ってどんなところ?

山梨県の人口は平成29年4月現在823.835人で、都道府県別人口第41位です。 面積は4,465.37k㎡で面積は全国32位ですが、その8割を山岳地が占めており、可住地面積は全国45位で、国土の約1%を占めます。 市町村数は27あります。 うち市は13、町は8、村は6あります。 名産品には、ほうとう、甲州ワインビーフ、フジザクラポーク、ミルキークィーン、煮貝など数多くあります。 県内には観光スポットも多くあります。2013年に世界文化遺産に登録された富士山を有し、富士山観光に多くの観光客が訪れています。 清里・小渕沢・韮崎にはペンションが多く、八ヶ岳高原リゾート地として人気があります。 県内には、名将武田信玄ゆかりの史跡が数多く残されています。その他、河口湖、富士急ハイランド、甲府城、久遠寺などが有名です。 方言は甲州弁、郡内弁などです。 山梨県の主要企業は、シャトレーゼ、シチズン電子、旭食品、桔梗屋、よっちゃん食品工業などがあります。 ゆるキャラには、つるビー(都留市)、フッキー(笛吹市)、ニーラ(韮崎市)、姫まりもちゃん(山中湖村)、ふじぴょん(富士山中湖村)などがいます。県内全域をカバーしている『保育のお仕事』なら、好きなエリアでの求人検索が可能です。