長野県の保育士・幼稚園教諭求人一覧

長野県の求人を紹介してもらう

さらに市区町村を絞り込む

都道府県
市区町村
雇用形態
給与(月給)
職種
施設形態
特徴
フリーワード

長野県の保育士求人の給料・相場

保育のお仕事に掲載されている求人データより、長野県の保育士の給料相場をご紹介します。長野県全体の平均月給は16.1万円です。施設形態別にみると、保育園では16万円、幼稚園では15.7万円となっています。雇用形態別では、正社員は16.9万円、パート・アルバイト・契約社員では15.5万円です。パート・アルバイトの平均時給は967円となっています。

長野県の保育士求人倍率

厚生労働省の「保育士等に関する関係資料」によると、平成27年では、全国有効求人倍率1.93倍に対し、長野県の保育士の有効求人倍率は、1.10倍と全国平均に比べ低い水準となっています。

長野県で働いている保育士の内訳

長野県で働いている保育士の総数は平成27年時点で5,137人いて、これは全国で10番目にあたります。内訳は、保育所5,117人、認定こども園20人となっています。

長野県の保育所・保育施設数

平成27年時点の長野県の保育所は481施設あり、これは全国で15番目にあたります。また、認定こども園は12施設、幼稚園は104施設あります。これらを合計した597箇所の施設が長野県にはあります。

長野県の保育関連の取り組み

長野県が行ったながの子ども・子育て応援総合計画」によって、保護者の就労形態に対応する「延長保育」や「休日保育」が多くの施設で可能になりました。加えて、放課後や休日等における子どもの居場所づくりの一つとして「放課後児童クラブ」の活動を支援しています。その他に、潜在保育士の掘り起こしや再就職のための研修を行い、その情報を市町村で共有出来る仕組みもあります。また、男性が積極的に子育てを楽しく取り組んでもらえるように「イクメン手帳」を制作しました。この「イクメン手帳」には、妊娠期から就学する前まで、どのようなことをすべきかが細かく書かれています。長野県の公園マップや、もしものための緊急連絡先も書かれているので一つあると活用出来ます。

長野県ってどんなところ?

長野県の人口は平成29年度現在2,078,645人2,120,076人で、都道府県別人口第16位です。面積は13,562.23k㎡で、海に面していない内陸県で、面積は全国第4位です。市町村数は77あります。 うち市は19、町は23、村は35あります。 名産品には、信州そば、善光寺の七味、野沢菜、おやき、栗羊羹など数多くあります。 県内には観光スポットも多くあります。 県庁所在地の長野市は、第18回冬季オリンピックが開催された都市です。 市内にある信州善光寺には、年間約600万人の参拝客が訪れています。その他、松本城、地獄谷野猿公苑、上高地、栂池自然園などが有名です。 山々に囲まれた木曽路エリアは、木曽十一宿で知られる宿場が風情ある町並みを残しています。 白馬をはじめ、黒姫高原や志賀高原など多くのスキー場があり、冬季にはスキー・スノボー客で賑わいます。方言は信州弁です。 長野県の主要企業は、ホクト、北野建設、ヤマウラ、キッセイ薬品工業、守谷商会などがあります。 ゆるキャラには、信州なび助(長野県)、六モンキー(長野市)、アルプちゃん(松本市)、ぽぉ(飯田市)、おおまぴょん(大町市)などがいます。県内全域をカバーしている『保育のお仕事』なら、好きなエリアでの求人検索が可能です。