新潟県の保育士・幼稚園教諭求人一覧

新潟県の求人を紹介してもらう

さらに市区町村を絞り込む

新潟県の保育士・幼稚園教諭の給与情報

  • 平均月給

    16.2万円

  • 最高月給

    20万円

  • 最低月給

    14万円

※保育のお仕事に現在掲載されている正社員求人39件の月給情報に基づく

都道府県
市区町村
雇用形態
給与(月給)
職種
施設形態
特徴
フリーワード

新潟県の保育士求人の給料・相場

保育のお仕事に掲載されている求人データより、新潟県の保育士の給料相場をご紹介します。新潟県全体の平均月給は15.4万円です。施設形態別にみると、保育園では15.4万円、幼稚園では15万円、認定こども園では14.6万円となっています。雇用形態別では、正社員は15.7万円、パート・アルバイト・契約社員では13.9万円です。パート・アルバイトの平均時給は963円となっています。

新潟県の保育士求人倍率

厚生労働省の「保育士等に関する関係資料」によると、平成27年では、全国有効求人倍率1.93倍に対し、兵庫県の保育士の有効求人倍率は、1.26倍と全国平均に比べ低い水準となっています。

新潟県で働いている保育士の内訳

新潟県で働いている保育士の総数は平成27年時点で5,134人いて、これは全国で11番目にあたります。内訳は、保育所5,035人、認定こども園99人となっています。

新潟県の保育所・保育施設数

平成27年時点の新潟県の保育所は456施設あり、これは全国で14番目にあたります。保育所のうち5施設が小規模事業保育所になります。また、認定こども園は29施設、幼稚園は115施設あります。これらを合計した600箇所の施設が新潟県にはあります。

新潟県の保育関連の取り組み

新潟県では、地域において、「育児の手助けが必要な人」と「育児の手助けをしたい人」が子育てに関することで助け合う「ファミリー・サポート・センター」があります。事業内容は、保育園や幼稚園の送迎や放課後児童クラブ後の預かりが挙げられます。 また、「新潟県子ども・子育て支援事業支援計画」があります。保育従事者の確保方策として、保育士養成施設卒業者の県内施設への就業促進をしています。その他「潜在保育士」の再就職に向けた研修や、幼児教育に関わる人への職員研修の充実も図っています。

新潟県ってどんなところ?

新潟県の人口は平成29年4月現在2,270,064人、都道府県別人口第14位の中都市です。 面積は12,583.84km2です。全国では、第5位の可住地面積、北海道に次ぐ2位の広さです。市町村数は30あります。 うち市は20、町は6、村は4あります。 政令指定都市は新潟市です。 名産品には、たれカツ丼、へぎそば、ル・レクチェ、岩牡蠣など数多くあります。肥沃で広大な土地で米どころとして有名です。 「美人の湯」で名高い月岡温泉や銘酒、新鮮な海の幸など食の宝庫、四季折々の違った表情を持つ自然を楽しめる土地です。 県内には観光スポットも多くあります。政令指定都市の新潟市には、港町の独特の文化を映した観光施設や記念館が数多くあります。信濃川ウォーターシャトル、月岡カリオンパーク、日本海タワー、彌彦神社などが有名です。 方言は新潟弁、長岡弁、佐渡弁です。 新潟県の主要企業は、雪国まいたけ、ブルボン、コメリ、ハードオフコーポレーションなどがあります。 ゆるキャラには、レルヒさん(新潟県)、桜タマ吉(五泉市)、ブリカツくん(佐渡市)、ゆとっと(十日町市)、ごずっちょ(阿賀野市)などがいます。県内全域をカバーしている『保育のお仕事』なら、好きなエリアでの求人検索が可能です。