宮崎県の保育士・幼稚園教諭求人一覧

宮崎県の求人を紹介してもらう

さらに市区町村を絞り込む

都道府県
市区町村
雇用形態
給与(月給)
職種
施設形態
特徴
フリーワード

月収から探す

宮崎県の求人ランキング

宮崎県の保育士求人の給料・相場

保育のお仕事に掲載されている求人データより、宮崎県の保育士の給料相場をご紹介します。宮崎県全体の平均月給は15万円です。施設形態別にみると、保育園では15.1万円、認定こども園では15.2万円となっています。雇用形態別では、正社員は15.8万円、パート・アルバイト・契約社員では15万円です。パート・アルバイトの平均時給は895円となっています。

宮崎県の保育士求人倍率

厚生労働省の「保育士等に関する関係資料」によると、平成27年では、全国有効求人倍率1.93倍に対し、宮崎県の保育士の有効求人倍率は、1.39倍と全国平均とより低い水準になっています。

宮崎県で働いている保育士の内訳

宮崎県で働いている保育士の総数は平成27年時点で2,670人いて、これは全国で33番目にあたります。内訳は、保育所2,648人、認定こども園22人となっています。

宮崎県の保育所・保育施設数

平成27年時点の宮崎県の保育所は248施設あり、これは全国で32番目にあたります。保育所のうち6施設が小規模事業保育所になります。また、認定こども園は40施設、幼稚園は107施設あります。これらを合計した395箇所の施設が宮崎県にはあります。

宮崎県の保育関連の取り組み

宮崎県では、毎月19日を「育児の日」と定めています。職場では、子育て中の仲間が退社出来るような心使いや、ノー残業デー、年休取得を積極的に取るように推進しています。そして、地域全体に妊婦さんや乳幼児連れやその親子に親切にするよう呼びかけを行っています。 その他に、仕事と子育て両立のための支援制度があります。妊娠中の勤務であれば、妊婦健診をうけるための時間確保や、勤務時間の変更、軽い業務に配置換えを請求することが可能です。育児休業については、一定要件をみたすことで1歳2ヶ月に達するまで取得することが可能です。

宮崎県ってどんなところ?

宮崎県の人口は平成29年6月現在1,089,173人おり、都道府県別人口第36位です。面積は、735.99k㎡で、国土の約2%を占めます。 市町村数は26あります。 うち市は9、町は14、村は3あります。 名県庁所在地は宮崎市です。 宮崎県庁舎は全国でも4番目に古い庁舎で、観光客が多く訪れる人気スポットです。 高千穂などの県北部は、高千穂峡や馬ヶ背断崖など、自然が作り出す迫力満点の自然景観が楽しめます。青島本島や鵜戸神宮がある日南エリアは、南国のリゾート海岸として人気があります。 肉巻おにぎりやチキン南蛮、地鶏の炭火焼き、完熟マンゴーなど全国的に有名なグルメも豊富です。 高千穂峡、日南海岸、サンメッセ日南、鵜戸神宮、青島本島、願いが叶うクルスの海などが有名です。 方言は宮崎弁、諸県弁です。 宮崎県の主要企業は、霧島酒造、宝酒造、旭化成、王子製紙、スカイネットアジア航空などがあります。 ゆるキャラには、みやざき犬(宮崎県)、たか鍋大使くん(高鍋町)、にちなんぢゃ様(日南市)、かどっぴー(門川町)、こすモ~(小林市)などがいます。 県内全域をカバーしている『保育のお仕事』なら、好きなエリアでの求人検索が可能です。