群馬県の保育士・幼稚園教諭求人一覧

群馬県の求人を紹介してもらう

さらに市区町村を絞り込む

都道府県
市区町村
雇用形態
給与(月給)
職種
施設形態
特徴
フリーワード

月収から探す

群馬県の求人ランキング

群馬県の保育士求人の給料・相場

保育のお仕事に掲載されている求人データより、群馬県の保育士の給料相場をご紹介します。群馬県全体の平均月給は15.6万円です。施設形態別にみると、保育園では15.5万円、幼稚園では14.3万円、認定こども園では16.2万円となっています。雇用形態別では、正社員は16.6万円、パート・アルバイト・契約社員では15.1万円です。パート・アルバイトの平均時給は923円となっています。

群馬県の保育士求人倍率

厚生労働省の「保育士等に関する関係資料」によると、平成27年では、全国有効求人倍率1.93倍に対し、群馬県の保育士の有効求人倍率は、0.92倍と全国平均に比べ低くなっています。

群馬県で働いている保育士の内訳

群馬県で働いている保育士の総数は平成27年時点で3,330人いて、これは全国で23番目にあたります。内訳は、保育所3,325人、認定こども園5人となっています。

群馬県の保育所・保育施設数

平成27年時点の群馬県の保育所は263施設あり、これは全国で25番目にあたります。保育所のうち2施設が小規模事業保育所になります。また、認定こども園は14施設、幼稚園は189施設あります。これらを合計した466箇所の施設が群馬県にはあります。

群馬県の保育関連の取り組み

群馬県では、「群馬県保育士修学資金貸付事業」の受付をはじめました。この制度では、群馬県内の保育士養成施設を卒業後、保育士の登録をし、県内の保育施設に5年間継続することで返還が免除される事業です。平成29年度の入学生50名に限り、修学金月額50,000円、他入学準備金や就職準備金で200,000円が支給されます。他には、「ぐんま子ども・子育て未来プラン」の策定があります。このプランでは、より質の高い教育・保育サービスを提供するために従事者の確保を進めています。具体的には、保育士養成施設や関係者との連携により、新卒者や潜在保育士への就職支援などを行っています。その他、現在働いている保育士への研修や市町村が実施する研修事業に県で補助を行う計画もあります。

群馬県ってどんなところ?

群馬県の人口は平成29年度時点で1,962,839人、都道府県別人口第19位です。面積は6,362.33k㎡で、国土の約1.6%を占めます。 市町村数は35あります。 そのうち市は12、町は15、村は8あります。県庁所在地は前橋市です。 名産品には、下仁田ネギ、峠の釜めし、水沢うどん、だるまなど数多くあります。 県内には観光スポットも多くあります。草津、四万、伊香保、水上など温泉が豊富で、県内には多くの温泉地があります。 県北部は浅間山や谷川岳などの山岳部となっており、冬季のスキーリゾート地として知られています。方言は群馬弁です。 群馬県の主要企業は、ヤマダ電機、ベイシア、マンナンライフ、ORIHIRO、関東いすゞ自動車などがあります。 ゆるキャラには、ぐんまちゃん(群馬県)、ころとん(前橋市)、キノピー(桐生市)、ぽんちゃん(館林市)、たまたん(玉村町)などがいます。県内全域をカバーしている『保育のお仕事』なら、好きなエリアでの求人検索が可能です。