秋葉原駅周辺の保育士・幼稚園教諭求人

秋葉原駅は東京都千代田区にある駅で、JR東日本の3路線(山手線・京浜東北線・総武線)と東京メトロ日比谷線、そして都営新宿線とつくばエクスプレスの計6路線が乗り入れています。

交通アクセスが非常に優れており、都心の主要駅である東京駅までは5分、新宿駅までは17分で移動が可能。そのほか、つくば・千葉・大宮・横浜といった関東圏の大きな駅にも、電車だけでスムーズに行くことができます。

ほいくん
上野や神田といった繁華街に近いのも魅力ホィ!

世界有数の電気街にして、オタク文化の聖地として親しまれている秋葉原。
近年では再開発によって観光地・オフィス街としての一面も花開き、国内外から多くの人が訪れる地となっています。

秋葉原駅の保育士・幼稚園教諭の給与情報

  • 平均月給

    22.0万円

  • 最高月給

    23万円

  • 最低月給

    21万円

※保育のお仕事に現在掲載されている正社員求人3件の月給情報に基づく

秋葉原駅の求人を紹介してもらう
JR京浜東北線の駅から保育士求人を探す

秋葉原駅の特徴

秋葉原駅周辺の保育園情報

秋葉原駅のある千代田区では、平成27年度より始まった「子ども・子育て支援新制度」に基づき、子育て環境の整備が進められています。

注目すべきは、「待機児童の解消」に関する取り組み。
千代田区では認可・認証保育所の開設や区立保育園の拡充、私立認可保育所を含めた保育施設の誘致などを精力的に行っており、過去10年間で7回もの「待機児童ゼロ」を達成しています。
そのほか、保育所に対して運営費の補助を実施したり、公園や区立施設を保育に活用したりと、保育の質を担保する取り組みもさかんです。

秋葉原駅周辺エリアの紹介

秋葉原駅周辺がどのような街並みをしているのか、JR秋葉原駅の3つの改札口を起点に見てみましょう。

電気街口

さまざまなジャンクショップやアニメショップが軒を連ねているほか、ガンダムカフェやAKB劇場、ラジオ会館などの著名な施設が集中しているエリアです。
元は世界大戦後に闇市が開かれていた場所で、高度経済成長を経て、現在のような電気街になったと言われています。

もっともわかりやすく「秋葉原」という街のイメージを作っているエリアだホィ。毎日、多くの観光客で賑わっているホィ!

駅前には駅ビルのアトレ秋葉原やUDX秋葉原などもあるため、気軽なショッピングにも便利ですね。

昭和通り口

オフィスビルや住宅が立ち並ぶ、繁華街の賑やかさから離れた物静かなエリアです。
電気街口エリアとは正反対と言っていいほどのどかな街並みで、三井記念病院や凸版印刷の本社など、古くからある建物が多いのも特徴。
こども園や小学校などもこの周辺にあるので、とても暮らしやすいエリアだと言えます。

ちなみに昭和通り口は駅の東側にある出口で、その名の通り、すぐ目の前には昭和通りが通っています。
都営新宿線の岩本町駅への乗り換えに便利な立地となっています。

中央改札口

再開発に伴って新しくできた、つくばエクスプレスの乗り換えに便利な出口です。

駅前にあるヨドバシカメラマルチメディアAkiba館は、全国にあるヨドバシカメラの中でも、大阪・梅田に次ぐ規模を誇る大型店舗。多くのテナントが入居しているため、家電だけでなく日用雑貨なども揃えることができます。
併設されているレストラン街の店舗ラインナップも豊富なため、外食のために足を運ぶ……という人も多いです。

もちろんヨドバシカメラ以外にも、AKIBATOLIMやremm秋葉原など、飲食店が多く入っているビルが多々あります。
夜遅くなっても夕飯に困らないのは魅力ですよね。

秋葉原駅のアクセス

秋葉原駅は、JR東日本と東京メトロ、そして都営地下鉄とつくばエクスプレスが乗り入れている東京都千代田区の駅です。
合計6路線を利用でき、交通の便に優れています。東京駅まで5分、新宿駅まで17分で移動できるほか、つくば・千葉・大宮・横浜といった関東圏の大きな駅にも乗り換えなしで行くことが可能です。

また、都営バスの利便性もなかなか。
秋葉原と葛西駅を繋ぐ「秋26」、駒込駅南口と繋がる「茶51」、東京駅から錦糸町駅を繋ぐ中で秋葉原を通過する(※)「S-1」といった路線が走っており、都心の観光スポットをバスで巡ることもできます。

(※)「S-1」はほとんど上野松坂屋が始発となるため、秋葉原を通過するのは土日祝日の便のみ

おすすめスポット

かつては「熱心なマニアが通い詰めるアンダーグラウンドなエリア」として認識され、独特の雰囲気を漂わせていた秋葉原。
しかし近年では再開発によってたくさんの複合ビルが林立し、街を訪れる人の年齢・客層も多様化しました。秋葉原の知名度が高くなるにつれ、一般客・観光客向けのカジュアルなお店も増えてきています。

そんな秋葉原の中でも、特にチェックしておきたいおすすめスポットをご紹介します!

電気街

あらゆる電化製品やそのパーツを扱うお店が500軒ほど密集しているエリアで、秋葉原の顔としてあり続けている観光スポット。
秋葉原の名所と言えば、やはり「電気街」は欠かせません。

大通りに面しているのはビックカメラやソフマップなどの大型店舗で、家電購入の際におすすめです。
ちょっぴりマニアックなものや小さな部品を見たい、という方は、裏道に入ったところにある小規模な店舗を回ってみるとよいでしょう。

アニメショップやメイドカフェなど、オタク文化を象徴するお店があるのも電気街エリアです。

2k540 AKI-OKA ARTISAN(ニーケーゴーヨンマル アキオカ アルチザン)

秋葉原駅から御徒町駅の間にある、「ものづくり」をテーマとしたスポット。
クリエイターや伝統工芸職人の工房とショップがひとつになったお店が立ち並んでおり、クリエイターとお客さんが対面で直接お話できるのが大きな特徴です。
ここでしか買えないオリジナル商品を見たり、ものづくりの体験ワークショップに参加したりして楽しめます。

神田明神

創建から1300年の歴史を持つ「神田明神」も、秋葉原の有名な観光スポットのひとつです。
縁結びの神「だいこく様」、商売繁盛の神「えびす様」、除災厄除の神「まさかど様」の三柱がまつられている神社で、正式名称は神田神社。東京の中心(神田、日本橋、秋葉原、丸の内、築地ほか)108町会の総氏神様として親しまれています。

夜にライトアップされているほか、春にはお花見の穴場スポットになっているなど、ロマンチックな雰囲気に満ちた場所です。
敷地内に咲くソメイヨシノは、3月下旬~4月上旬が見頃となっています。

氏子区域に電気街やオフィス街を持つことから、「IT情報安全」のお守りを授与しているのもユニークなポイント。
電気街口からは徒歩7分ほどで辿り着けるため、電気街散策のゴールとするのもよいでしょう。

条件を追加して保育士求人を再検索

エリア選択
エリアを選ぶ
戻る

エリアを絞り込む

関東
東京都
  • 23区から選ぶ
  • そのほかの市
神奈川県
  • 横浜市
  • 川崎市
  • 相模原市
  • そのほかの市
埼玉県
  • さいたま市
  • そのほかの市
千葉県
  • 千葉市
  • そのほかの市
茨城県
栃木県
群馬県
近畿
大阪府
兵庫県
  • 神戸市
  • そのほかの市
京都府
滋賀県
奈良県
和歌山県
東海
愛知県
  • 名古屋市
  • そのほかの市
静岡県
岐阜県
三重県
北海道・東北
北海道
  • 札幌市
  • そのほかの市
宮城県
福島県
青森県
岩手県
山形県
秋田県
北陸・甲信越
新潟県
長野県
石川県
富山県
山梨県
福井県
中国
広島県
岡山県
山口県
島根県
鳥取県
四国
愛媛県
香川県
徳島県
高知県
九州
福岡県
  • 北九州市
  • 福岡市
  • そのほかの市
熊本県
鹿児島県
長崎県
大分県
宮崎県
佐賀県
沖縄県
さらに条件を追加する
雇用形態
給与(月給)
職種
施設形態
特徴
フリーワード
検索条件
を追加