• コンビウィズ(コンビプラザ)1
  • コンビウィズ(コンビプラザ)2
  • コンビウィズ(コンビプラザ)3

おすすめポイント

【1】ピアノが弾ける、工作物が得意だとかそういった技術も保育士として大切なことですが、コンビでは今ある個人の得意・不得意を自覚した上で子どもたちとの生活をどう楽しんでいこうかと考え、こどもの成長を喜べるそんな方を求めているので、ピアノや、読み聞かせなどの保育の技術的な面よりも第一に、子どもたちと一緒に楽しみたい、子どもたちの成長を楽しみたい、という熱い気持ちを大切にしてくれる環境があります。

【2】法人内での休暇の取得率が高く、特に女性が多い職場をということもあり、産休・育休制度が充実しており、取得率はかなり高いです。
また、取得後の復帰率は100%になります。

【3】30~60名の小規模園が多いので園児一人一人に寄り添える家庭的な雰囲気が特徴です。
小規模園で園児一人一人と関わりたいけど職場環境や待遇面も重視したいと考えているかたにオススメです。
大手法人が運営しているので福利厚生が充実しており、研修内容も充実しています。
自社製品を社員価格で購入できるので子育ての際に割安で子育て製品を購入できたり、「リロクラブ」に加入できるので宿泊施設やテーマパーク、リラクゼーション施設などを格安で利用でき、余暇のリフレッシュや自己啓発に活用できる環境があります。
また研修も園内研修だけではなく希望者には専門講師を呼んで「コンビフェスティバル」という外部研修も用意されており、楽しみながら保育士の知識や技術を深めていける環境があります。

キャリアアドバイザーから

十人十色のこどもたちの気持ちに寄り添うには、十人十色の保育士が必要だという考えのもと、こういう技術を持った方を求めています!と保育の色を1色に限定してしまうのではなく、保育士ひとりひとりが持つ保育感に耳を傾け、保育に対する熱い気持ちを大切にしてくれる温かい環境がコンビウィズにはあります。また、「おうち」の様な家庭的な雰囲気が保育施設内のみならず、保育スタッフ同士にも流れています。
「おうちにかえる」感覚をスタッフの皆さんが持っているからこそ、休暇取得後後も「かえってくる」方が多いのだと思います。
それが事実産休・育休取得後の復帰率100%という高い数字に現れているのだと思います。

住宅手当・寮
①月額20,000円 (自宅から通勤可能な方も対象となりました) ②住宅支援制度導入について 各行政が実施している住宅支援制度を正式に導入致しました。 運営の事業所で該当する行政は以下の通りです。
【足立区】【豊島区】【世田谷区】【港区】【荒川区】【横浜市】
研修制度
コンビウィズでは入社前に行う入社前研修と、ある程度現場のお仕事になれてきた後で、新しい知識を勉強してスキルアップするためのフォローアップ研修を行っています。研修内容は臨床心理士や大学の講師など、さまざまな分野の講師をお招きして行います。
提供エリア
神奈川県、東京都、埼玉県
施設数
18
本社所在地
東京都台東区元浅草2丁目6番7号
URL
http://www.combiwith.co.jp/support/plaza/

コンビウィズ(コンビプラザ)の求人一覧