栃木県の保育士・幼稚園教諭求人一覧

栃木県の求人を紹介してもらう

さらに市区町村を絞り込む

都道府県
市区町村
雇用形態
給与(月給)
職種
施設形態
特徴
フリーワード

月収から探す

栃木県の求人ランキング

栃木県の保育士求人の給料・相場

保育のお仕事に掲載されている求人データより、栃木県の保育士の給料相場をご紹介します。栃木県全体の平均月給は15.7万円です。施設形態別にみると、保育園では16万円、幼稚園では15.1万円、認定こども園では16.4万円となっています。雇用形態別では、正社員は15.5万円、パート・アルバイト・契約社員では15.4万円です。パート・アルバイトの平均時給は919円となっています。

栃木県の保育士求人倍率

厚生労働省の「保育士等に関する関係資料」によると、平成27年では、全国有効求人倍率1.93倍に対し、栃木県の保育士の有効求人倍率は、2.32倍と全国平均より高くなっています。

栃木県で働いている保育士の内訳

栃木県で働いている保育士の総数は平成27年時点で3,616人いて、これは全国で18番目にあたります。内訳は、保育所3,566人、認定こども園50人となっています。

栃木県の保育所・保育施設数

平成27年時点の栃木県の保育所は266施設あり、これは全国で26番目にあたります。保育所のうち31施設が小規模事業保育所になります。また、認定こども園は37施設、幼稚園は152施設あります。これらを合計した455箇所の施設が栃木県にはあります。

栃木県の保育関連の取り組み

栃木県では、県内に勤務している未就学児を持つ保育士のために、保育料の一部貸付を行っています。条件は、週20時間以上の勤務をしている方です。貸付事業となっていますが、2年間勤務することで貸付したお金を全額返還免除する仕組みがあります。その他に、栃木県では「家庭の日」を毎月第3日曜日に設けています。この「家庭の日」では、家族が一緒に食事すること、出かけること、自然に親しむこと、地域行事に参加することが推奨されています。また、第3日曜日に合わせて県の施設では、子ども料金が無料になったり、家族で参加できるイベントを開催している施設もあります。

栃木県ってどんなところ?

栃木県の人口は平成29年度時点で、1,962,433人で、都道府県別人口第18位です。面積は6,408.28k㎡です。関東地方で最も広大な面積で国土の約1.6%を占めます。市町村数は26あり、市は14、町は12あります。名産品には、消費量トップクラスを誇る宇都宮餃子をはじめ、苺、かんぴょう、しそみそ巻、こんにゃく、ゆばなど数多くあります。県内には観光スポットも多くあります。日光エリアには、日光東照宮などの寺社や華厳の滝などの観光スポットが満載で、国内外から多くの観光客が訪れています。 那須・塩原エリアには、牧場や美術館、チャペルなどがあり、高原リゾート地として幅広い年齢層から人気です。鬼怒川温泉郷、塩原温泉郷、那須温泉郷など、県西北部の山岳地帯では多くの温泉が噴き出し、全国有数の温泉県です。方言は栃木弁、足利弁です。栃木県の主要企業は、コジマ、元気寿司、カワチ薬局、フタバ食品などがあります。ゆるキャラには、とちまるくん(栃木県)、さのまる(佐野市)、与一くん(大田原市)、ミヤリー(宇都宮市)、ともなりくん(矢板市)などがいます。 県内全域をカバーしている『保育のお仕事』なら、好きなエリアでの求人検索が可能です。